tabikuraの、ここだけの話。

自分が役に立った英語学習法や、海外でのバリスタ経験を通して得た情報を、なるべく具体的に発信するブログ

BETWEEN US.

ワーホリ×バリスタ×英語×コミュニケーション

外国人の休暇の長さにおののく

 f:id:itachaaa167:20160520180122j:image

ゲストハウスに来て2週間がたった。

 

色んな国の人と話していて驚くのが、休暇の長さ

 

「2週間の休みで来た」とか「3週間の休暇で」とかいう人が大半で、なかには1ヶ月とかいう大物もいる。

 

 

「I'm so jealous..(まじで羨ましいよ)」連発である。

 

 

「2週間とか短すぎてムカつく」とドイツ人の女の子が言っていたので、

思わず「Seriously? Having 2weeks vacation is a all of Japanese's dream!!(まじで言うてんの?2週間の休暇とか全日本人の夢やで!)」と日本の現状を伝えたら驚いていた。もっと休めばいいじゃん!と。

 

ほんまそうなんやけどね。

 

日本はなんでこんなに休みが取り辛いんだろう。

特に仕事にノルマのない消防士ですら、職場の空気的に休暇はすごく取り辛かった。

 

 

 

今度、なんでそんなに休みとれるのか、休んでる間に仕事はたまらないのかどうか聞いてみよう。

 

 

 

今日はこのへんで!