読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabikuraの、ここだけの話。

消防士を3年で退職。27歳オトコの世界一周を目指すブログ。英語が世界一周の価値を高める。

BETWEEN US.

「テーマがある×英語が話せる×世界一周の旅=最高の体験」を目指す

ぼくが外国人の男性にウインクをされた話

f:id:itachaaa167:20160526143631j:image


先日リビングでカレーを食べていたら、

黒のレザージャケットをクソ格好良く着こなすイタリア風のイケイケおじさんがやって来たので、

Hiと挨拶したら、Hiと返事があった。

彼はゴミを捨ててすぐにまたリビングを出て行ったのだが、

''ぱちっ”と去り際にウインクされた。



おお!くそかっけーな!と一瞬思ったが、ぼくはだ。



トルコにツアー旅行したときのトルコ人ガイドさんが無差別のウインク魔で、目が合う度にウインクをする人だったため、彼女のそれを何十回と浴びた経験はあるが、男性にされたのは初めてだ。


どんな意味があるのか気になり、他の宿泊客に聞いてみたら

「挨拶みたいなもんだよ。男同士でもすることはあるよ」

と教えてもらい、納得した。





それにしてもなんて絵になるんだろう。





人生で初めて男にポッとさせられたカレーの昼だった。