tabikuraの、ここだけの話。

自分が役に立った英語学習法や、海外でのバリスタ経験を通して得た情報を、なるべく具体的に発信するブログ

BETWEEN US.

具体的な英語学習法・外国人と仲良くなるコツ、役立つワーホリ情報を発信

目標達成シートを使って、2017年のバリスタの目標を立ててみた

f:id:itachaaa167:20180210140318j:image

 

 

目標だったバリスタライフが始まった! 

 

年が変わって最初のブログですが、実は念願だったバリスタとして働き始めました!

 

昨年のクリスマス終わり頃に、メルボルン郊外にあるローカルカフェで雇ってもらい、コーヒーを作って、提供して、フードのオーダーもとって、フードも提供して、レジもやって、という、いわゆるオールラウンダーのポジションをやらせてもらっています。

 

バリスタとして働くことは、消防士を辞め、ワーホリを始める前に立てた目標の1つだったので、本当に嬉しいです。

  

働き始めた頃は、コーヒーに泡がうまく乗らずに作り直しなんてしょっちゅうでしたし、英語が通じずにお客さんを困らせたり、要領の悪さに同僚をイラつかせたり、同じ失敗を繰り返してオーナーにため息をつかれたりして、本当に苦労しましたが、

 

最近はやっと仕事に慣れてきて、コーヒーを作るのも楽しくなってきました。

 

どんなバリスタになるか

 

オーストラリア・メルボルンへ来て3ヶ月で目標だったバリスタに運良くなれたわけですが、

次に考えるべきことは、どんなバリスタになるのかです。

 

どう自分の仕事にしていくのか。らしさをどう表現するか。

 

そういうことを常に意識していたいし、こだわっていきたいと思います。

なので"次の目標"が今のぼくには必要です。

 

"目標達成シート"で目標を立ててみる

 

どういう風に目標を立てようかなーと考えていたら、

 

数日前、"はてなブックマーク"人気エントリーで、こんなものを見つけました。 

 

小目標・中目標・大目標の3項目が一つのシートに綺麗にまとまっていて、

とてもわかりやすいですよね!

 

そこで今回は大谷翔平くんの目標達成シートを参考にさせてもらい、

自分がどんなバリスタになりたいのかをシートに試しに書いてみましたよ:)

 

2017年10月までに、こんなバリスタになっていたい

 

はい、どーーーーーん。  

f:id:itachaaa167:20170111164903p:plain

  

目標設定用紙のセンターの9つの枠が、達成したい「優先度の高い項目」です。
そして、上記目標達成(用紙)シートのど真ん中の「テーマ」の部分が「夢/目的(目標)」です 

 

ということだったので、ど真ん中には大目標として"バリスタとして、自分が楽しく働く"を置きました。

 

そのために必要な項目として、以下8つの中目標で囲んでみました。

 

「英語でコミュニケーションがとれること」

「ラテアートを自在に描けること」

「接客(Giveの精神)を大切にすること」

「スピード感を持つこと」

バリスタとしてのこだわりを持つこと」

「健康であること」

「人として成熟すること」

「知識を蓄えること」

 

この小目標の部分(行動・意識)を1日のうちに何度思い出すことができるかがポイントになりそうですね。

 

期限はオーストラリアのワーホリが終了する、2017年10月まで。

9ヶ月でいくつ達成できるでしょうか?

携帯の壁紙にして、1日の中で頑張って意識して行動してみようと思います。

 

結果はまた10月以降に気が向いたら発表します!

 

みなさんも目標達成シートを書いて、新年の目標を立ててみてはいかがでしょうか?

 

 

その他、超現実的な目標設定を立てれる方法"WOOP"の紹介をしてる記事もあるので参考までに。

 

 

それでは今日はこのへんで!

 

Twitter(@tabikuralog)では主に海外でのバリスタライフの情報を発信しています。