tabikuraの、ここだけの話。

自分が役に立った英語学習法や、海外でのバリスタ経験を通して得た情報を、なるべく具体的に発信するブログ

BETWEEN US.

ワーホリ×バリスタ×英語×コミュニケーション

【英語】初対面でよく聞かれる質問 "What made you come to here?"

f:id:itachaaa167:20171130155315j:image

 

こんにちは。

ワーホリ2カ国目、海外生活2年目のtabikuraです。

f:id:itachaaa167:20180819124405g:plain

バリスタとして働いています。

 

先日カフェでバイトの面接を受けたのですが、その際に

What made you come to New Zealand?」(どうしてニュージーランドに来たの?)

と、色んな人から質問されました。

 

「Youは何しに日本へ?」というTV番組が日本では人気ですが、

どこの国でも「この人は何しにここへ来たんだろう」というのは気になるのでしょうし、何より初対面の人との会話としては扱いやすい鉄板の話題ですよね。

 

今日はその"What made you come to here?"がどういう風に会話のなかで使われたのかを書きます。

 

 

どういう風に聞かれるの?

 

ずばり、

 

「What made you come to New Zealand?」と聞いてきたのが3人。

 

「What brought you to New Zealand?」と聞いてきたのが1人でした。

 

 

ぼくなら「Why did you come to New Zealand?」と聞いてしまいそうなところですが、

ニュージーランドに何しに来たん!?」いうのは直球すぎて少し無作法な質問に聞こえる表現なのだそうです。

 

なので、初対面の相手に対しては「何があなたをそうさせたの?」という表現をネイティヴは好みます。

 

これは渡航先で必ず聞かれる質問だと思うので、質問をされたら、自分のことを存分に語りましょう。

相手はきっと興味を持って聞いてくれるはずです:)

 

 

具体的な会話のやりとり

ここでは実際にやった会話のやりとりを文字に起こして書いてみます。

 

ぼく「Hi, how's going?」

相手「Not too bad. How about yourself?」

ぼく「Yeah good thanks. Is it busy today?」

相手「Nah, it's pretty slow actually. Where are you from by the way?」 

ぼく「I'm from Japan.」

相手「Oh that's cool. What made you come to New Zealand?

ぼく「Well, cuz people say New Zealand is a beautiful country!」

相手「People lie.」

ぼく「Haha, No It's a cool country man.」

相手「Haha just joking. Yeah, New Zealand is great.」

ぼく「Yeah right. Also, I've heard Wellington is one of the best coffee towns in the world, so I decide to move here. It's a smaller city than I expected though. But I love it so far.」

相手「That's great. How long have you been in Wellington for?」

ぼく「I've been only for two weeks now, so I'm still pretty fresh.」

... 

 

と、どんどん広がっていくような感じでした。

 

 

「People say..」と切り出すと「People lie.」と返してきたのが4人中2人もいたので、

鉄板の返しなのかもしれませんね笑

ぼくも今度使ってみます:)

 

  

自分語りをできるようになるには「英語日記」がオススメ

 

ぼくは英語日記で"自分語り"ができるようになりました。

Hapa英会話のJunさんがオススメする"Jounaling"という方法を記事で紹介していますので、ぜひ読んで試してみてください。

 

 

 

では今日はこのへんで!

 

 

Twitter(@tabikuralog)ではワーホリ中の日常、成功したこと、失敗したことつぶやいてます。