tabikuraの、ここだけの話。

自分が役に立った英語学習法や、海外でのバリスタ経験を通して得た情報を、なるべく具体的に発信するブログ

BETWEEN US.

具体的な英語学習法・外国人と仲良くなるコツ、役立つワーホリ情報を発信

無料の「iKnow!ポップアップ辞書」を導入してから英語の長文をどんどん読めるようになった

f:id:itachaaa167:20180114103727j:image

 

英語の長文を読むのって、面倒くさいし疲れますよね。

 

"知らない単語に出会ったときの、それを調べる手間"

 

がその面倒くささを生んでいると思いますが、そのわからない単語をたった1秒で調べれるようになれば、もっと楽に英文を読めるようになりますよ!

 

ということで、今日はぼくが苦手な英文読解を助けてくれる"iknow!ポップアップ辞書"の紹介をします。

 

 

この辞書はChromeのPC向けアプリ(拡張機能)で、英単語の上にカーソルを合わせるだけで瞬時にその単語の意味がポンッと表示されるというもの。

 

完全無料なので、パソコンを持っている人は気軽にダウンロードしてみて下さい。

 

iKnow!ポップアップ辞書の使い方

 

"百聞は一見にしかず"なので、まずぼくが今しがた作ってみたGIF画素を見て下さい。

 

※画像 動きます

f:id:itachaaa167:20180114090811g:plain

 

上記GIF画像はTEDの"Will automation take away all our jobs?"の全文を英語表示したものです。

 

使い方は、GIF画像中のカーソルの動きを見てわかるとおり、

①右上にあるアイコンf:id:itachaaa167:20180114095910p:plainをクリックして辞書をONにし、

②知りたい英単語の上にカーソルを合わせるだけ。

 

すると、その瞬間に単語の意味がポンッと表示され、同時に単語の音声も再生されます。

 

シンプルで必要十分な情報量と、素早いレスポンスを併せ持っており、画期的な機能だと思います。

 

このポップアップ辞書があれば、いちいち電子辞書やWEBページを開いて単語を調べる手間が省けるので、

 

BBC Newsのような英文記事や、

 

TEDのトランスクリプトを読むのを助けてくれます。

 

 

YouTubeの英語字幕にも対応

また、このポップアップ辞書、なんとYouTubeに表示される英語字幕にも対応していて、

下図のとおり、字幕上の英単語にもしっかり反応してくれます。

f:id:itachaaa167:20180114103258j:image

Learn English with Emma [engVid] - YouTube

 

 

オーストラリアにいた頃はNetflixの字幕にも対応していたのですが、

残念ながら現在は対応しなくなってしまいました。

 

 

インストール手順

 

インストール手順は、Chrome Webストアにアクセスし、

 

 

 

右上の"CHROMEに追加"を押し、

f:id:itachaaa167:20180114103310p:image

 

 

 "拡張機能を追加"を押して、インストール完了です。

 f:id:itachaaa167:20180114103341p:image

 

 

ダウンロードが完了した瞬間から、ポップアップ辞書が使えるようになります。

 

 

ぜひiKnow!ポップアップ辞書をインストールして、英文読解に挑戦してみましょう:)

 

 

PDF文章について

 

またPDFの文章にiKnow!は対応していません。

 

MacならPDF文章上でも知りたい単語の上で3本指でタッチすれば意味がポンッと表示されるので非常に便利です。

 

 

Windowsなら「Weblio英和辞典プラグイン」をインストールすればPDFファイル上でもポップアップ辞書が使用可能になります。

 

 

 

 

それでは今日はこのへんで!

Twitter(@tabikuralog)ではニュージーランドでのバリスタライフ、考えごと、コーヒーや英語についてつぶやいてます。